コンセプト
この大会を開催するにあたって

石田直也君に会いに行きました。
そこで、非常に前向きにリハビリに励み、いつかまたレスリングをするんだと「希望」をもっている彼に出会いました。
彼を紹介してくれた方は「見舞いに行くたびに私のほうが「勇気」
「あきらめないこころ」を教えてもらっているような感じです。」と言います。

僕らはプロレスに携わっている者として、レスラーとしてリハビリに励む彼と彼を支えるご家族を応援し励ます為、そして彼の頑張る姿をたくさんの人に知っていただくために何ができるかを考え、
東海地区の5団体が団体の枠をはじめて越え集まり、
NAOYA AID』を開催することとなりました。

今大会の収益金は、直也君とご家族のために寄付をしたいと思います。
戻る